スキマの運営・マンガ編集部よりお知らせ情報を発信していきます。

(コメント)

ついに、本日完結
ホセ・リサール

誕生日にの6月19日に連載が始まり、
ほぼ毎週更新をしてまいりましたが、
本日17時頃配信の10話をもって、完結となります。

フィリピンでは、ホセ・リサールの誕生日は休日でもあり、
彼にまつわる式典も行われ、夜のニュースでその様子が放送されるそうですが、
今年は、フィリピンの主要局の夜のニュースで、
日本人が描くフィリピンの英雄であることと、
MANGA.CLUB
で英語で読めることもあり、
この「ホセ・リサール」が大きく取り上げられ、話題となりました。

スキマで読んでいただいている読者の皆さまには
聞いたことがない、馴染みがない人物であったかと思いますが、
この漫画を通して、フィリピンの歴史の一部を知っていただけるきっかけとなれたなら
幸いです。

と、カタイことを書きましたが、
最終話は、どうなるのでしょう?

前回、9話でホセ・リサールは、
このようなことを言っています。

そして、彼の死後、フィリピンはどのように変わっていったのでしょう。
彼の望む国になったのでしょうか?

ホセ・リサール
最終話は、本日17時頃配信です

さて、今回は特別に、8,9話の原作と10話のネームをチラ見せします。
まずは、松井孝浩さんによる、原作。


イメージが湧きやすいよう、写真資料などもつけてくださっています。

続いては、今野涼さんによる、ネーム。

描き込みの多い部分は、特に熱が入っているのがわかります。

ホセ・リサール
最終話は、本日17時頃配信です
同時刻配信の
MANGA.CLUB
では、英語版・日本語版が無料で読めます
お楽しみに!


現在未評価

コメント

検索

最近の投稿

アーカイブ

2018

カテゴリー

フィード

RSS / Atom